60%の利益を還元。フィンランドのギャンブルと福祉の関係

60%の利益を還元。フィンランドのギャンブルと福祉の関係

高福祉高負担」の国として世界から注目される北欧の国々。税金を多く納めることで、十分な社会保障が受けられる社会が実現されています。実はそれだけではなく、ある業界から利益の60%以上が福祉業界に還元されていることをご存知ですか?

 

福祉の財源は税金とギャンブルの利益

1938年に設立されたフィンランドにあるスロットマシン協会(RAY:Raha-automaattiyhdistys)は国の管轄下にあり、独占的に事業を行うことが認められています。

 

スロットマシン協会の目的は、

・スロットマシンの製造と全国への供給(レストラン・カフェ・ゲームセンター等)

・利益の正しい分配

となっており、スロットマシン協会の60%以上が医療と福祉にかかわる非営利民間事業に分配されているのです。(※1)

文献によると、2007年には約6億ユーロ(日本円約750億円相当・2016年現時点)が、約1600の団体・ 組織、3700超のプロジェクトに援助された実績があります

 

以降、毎年スロットマシン協会から援助を受けている福祉団体は2000以上あります。

フィンランドがほかの北欧諸国に比べて、非営利の民間団体の高齢者福祉分野への参入が多い傾向にあるのは、スロットマシン協会がそれを促し、支えているからだと言われています。

今後もスロットマシン協会は支援を拡大し、在宅ケア(デイケア・デイサービス)に対する援助を行なう予定です。

 

高福祉の実現は公的機関への信頼が鍵

スロットマシン協会の理事は、政府と民間非営利部門から半数ずつ選出され、予算、年報、会計を執り行います。

協会の会員として登録している民間非営利部門任期3年(連続任期2期まで)の理事7名と、政府選出の任期3年(連続任期制約なし)の7名の合計14名、全員無給の理事からなっています。

 

フィンランドは国の公務員や政治家について認識される腐敗の度合いを示す腐敗認識指数ランキングにて、世界第3位としてランクインしており、非常に汚職の少ない国と評価されています。(※2)

国民が公的機関に信頼を寄せているからこそ、ギャンブルの利益が適切に分配されるという仕組みが成り立つといえます。

 

日本の宝くじは約40%を公共事業へ還元

日本の場合は、どのくらいの金額が福祉業界に還元されているのでしょうか。宝くじを例にとり、収益の使い方、社会貢献活動についてみていきます。

 

収益全体の約40%、3,804億円が、宝くじの発売元の都道府県、20政令指定都市(※3)の高齢化少子化対策、防災対策、公園整備、教育及び社会福祉施設の建設改修等の公共事業に使われます

 

また、収益全体の約1%、約26億円が社会貢献広報費として、移動採血車等車両購入や社会福祉の啓蒙を行なう広報誌などに使われています。(※4)

平成26年度社会貢献広報事業実施状況の報告書によると、社会貢献広報費のうち、社会福祉の分野には全体の47%にあたる約12億円が使われています。(※5)

 

納得できる?できない?お金の使い道

福祉を支えている財源は、元々は国民がギャンブルで使ったお金です。そこで得た利益をどこにどう使うのかを政府、民間団体の代表達が話し合って決めるプロセスを経て、自分たちの生活に巡り巡って活かされていることに理解を示すというフィンランドの人々。

 

この仕組みについて、あなたはどう思いますか?

 

《参照・抜粋》

(※1)分配比率は最新文献(海外の介護保障を学ぶ-オランダ、ドイツ、デンマーク、フィンランド 成清 美治 学文社(2015))を参照

 

(※2)ドイツの民間団体「トランスペアレンシー・インターナショナル」が、各国の公務員や政治家について認識される腐敗の度合いが最もひどい状況をゼロ、最もクリーンな状況を100として指数を算出し、毎年ランキングを発表している。

指数が最も高かったのはデンマークの92で、ニュージーランドの91、3位にフィンランド(89)。日本は指数76で15位に入った。

 

(※3)20政令指定都市
札幌市・仙台市・さいたま市・千葉市・横浜市・川崎市・相模原市・新潟市・静岡市・浜松市・名古屋市・京都市・大阪市・堺市・神戸市・岡山市・広島市・北九州市・熊本市・福岡市
http://www.takarakuji-official.jp/others/map/

 

(※4)宝くじ公式サイト/収益金の使い道と社会貢献広報
http://www.takarakuji-official.jp/educate/about/proceeds/index.html

 

(※5)平成26年度社会貢献広報事業実施状況
http://jla-takarakuji.or.jp/data/josei/H26_01.pdf

 

《参照》

RAY/About us/Funding activities

http://www2.ray.fi/en/ray/about-us

 

先進予防型健康社会 仙台クラスター
3. フィンランドに特徴的な予防型施策を行っている機関(全国規模のもの)
http://sendai-cyber.icr-eq.co.jp/cluster/program/program03/pgm03_03_03.html

 

フィンランドにおける高齢者ケア政策と高齢者住宅 石井 敏 海外社会保障研究 Autumn 2008
http://www.ipss.go.jp/syoushika/bunken/data/pdf/18879305.pdf

 

フィンランド民間非営利部門の高齢者福祉分野における活動と制度 新名 正弥 海外社会保障研究 Winter 1998
http://www.ipss.go.jp/syoushika/bunken/sakuin/kaigai/..%5C..%5Cdata%5Cpdf%5C14112908.pdf

photo credit: TambetKask Triobet HighrollersIn The Sky (by Tambet Kask) 60 via photopin (license)